未分類

スタイリッシュなアクションゲーム「デビル メイ クライ5」

「デビル メイ クライ」シリーズの最新作で前作である「デビル メイ クライ4」が発売されてから実に11年ぶりとなる続編として2019年3月8日に発売されました。

その「デビル メイ クライ5」をプレイする前にどんなストーリーで楽しめるのか?過去作をやったほうがいいのか?などをまとめて見ましたのでよかったら参考にしてみてください!

「Devil May Cry 5(デビル メイ クライ5)」とは?

物語のストーリーは前作の「「デビル メイ クライ4」から数年後の話となっていて、地方都市レッドグレイブに魔界樹が出現したことによって人々が襲われてしまいます。

そこに過去作からの主人公である「ダンテ」と前作から登場している右手が義手の「ネロ」物語の鍵を握る正体不明の男「V(ブイ)」の三人で立ち向かっているというストーリーとなっています。

過去作との繋がりは?

過去から繋がっている作品となっていますが、前作をやっていないと全く楽しめないか?と言われるとそうでもありません!

過去作や小説を知っていれば物語が全て繋がっているので楽しむことができますが、なんといっても今作では爽快なバトルアクションが売りとなっている作品なので今までのシリーズを知らないという人でも十分楽しめる仕様になっています。

時系列でいうと
「3」→「1」→「2」→「4」→今作の「5」という流れになっています。全てやるのも楽しいですし、今作や前作の「4」からという人も多くいるようです。

「デビル メイ クライ5」の魅力とは?

なんといっても爽快なバトルアクションとなっています。

スタイリッシュアクションといっているくらいなのでとてもサクサクと敵を倒すことができるようになっていますがなんといってもコラボを決めることができれば爽快感がとても増してくるようになっています。

初心者でもコラボがしやすいようなゲーム設定もありますので、それを使えばボタン連打で誰でも豪快でド派手なアクションを楽しむことができるようになっています。

操れる3人の戦い方がまるで違う!

「ネロ」は大剣と銃を使いながら義手の「デビルブレイカー」を使ってド派手なアクションで戦います。

「デビルブレイカー」は消費タイプの武器となっているのでアクション中に敵からの攻撃を食らってしまうとなくなってしまったり、消費するかわりに強力な攻撃を繰り広げることができるようになっているのでこの「デビルブレイカー」の使い方で勝敗が決まります。

「ダンテ」は複数の武器をもち4つのバトルスタイルがあるためそれらを駆使して戦うというスタイルとなっています。

持っていける武器は剣と銃のそれぞれ4つまで自由に持っていくことができようになっています。

ちなみに今作も「魔人化」はもちろんできるようになっていて、魔人化することで強化された「ダンテ」をどう扱うかが鍵となります。

「V」は3体の召喚獣のような魔獣を使って戦います。魔獣に敵を攻撃させてトドメを「V」が刺すというバトルスタイルとなっていて、近距離で戦う魔獣「シャドウ」と遠距離攻撃ができる魔獣「グリフォン」がいてそれらをうまく使って立ち回ります。

ゲージをためて大型の魔獣「ナイトメア」を出すことが出来れば攻撃力も高く自動で敵を殲滅してくれるので戦いやすくなります。

オンラインプレイやマルチプレイはあるのか?

今作の「デビル メイ クライ5」では「シェアードシングルプレイ」というオンライン要素が搭載されています。

簡単に説明すると「オンラインプレイヤーの現在もしくは過去のプレイが見れる」というものと「いいね」を送ることができるというものになります。

共闘できるマルチプレイはありますが特定のミッションしかプレイすることができないようになっています。

そのミッションが大量の雑魚を3人で片付けたり、2人でボス戦に挑むというものしかできないですが、フレンドやオンラインプレイヤーと共にコンボを使ってド派手なアクションを披露しあうことができるようになっています。