未分類

バットマンの世界を堪能出来るバットマンシリーズの魅力とは?

ダークヒーローの「バットマン」を操作することが出来る「バットマン アーカム」シリーズがバットマン好きにはたまらない世界観となっています。

今回は「PS4版バットマンシリーズ」について紹介していきます。

映画版「バットマン」とは?

映画「バットマン」と言えば超セレブの「ブルース・ウェイン」が自身の過去のトラウマから「財力と努力」でスーパースーツを作り強くなり、悪と戦うヒーローものとなっています。ですが、バットマンはただのヒーローではありません。超人的な力をもっているわけでも、ビームを出したり、特別な武器をもっているわけではありません。

中身は根性と財力があるただとおっさんです。武器を持たず素手で戦い敵を殺しません。

映画の「バットマン」シリーズ第一弾となるのは1989年に公開されたものになります。今から30年前の「ティム・バートン」監督による映画で人気を不動のものにしました。

そこから何作か公開されましたが、原点に戻り2005年に三部作として公開した

2005年「バットマン ビギンズ」
2008年「ダークナイト」
2012年「ダークナイト ライジング」

が公開となり再びバットマン人気が高まりました。

PS4版「バットマン」とは?

プレイヤーが自由自在に操作することが出来るゲーム「バットマン」はメインシリーズとして4作品を発売しています。

「バットマン アーカム・アサイラム」
「バットマン アーカム・シティ」
「バットマン アーカム・ビギンズ」
「バットマン アーカム・ナイト」

時系列として最初になる「バットマン アーカム・ビギンズ」は別会社が制作しているため、「アサイラム」・「シティ」・「ナイト」の三部作構成となっています。

全てPS4版として発売しているためいつでもプレイすることが可能となっています。

映画版を見ていないとプレイ出来ないのか?

映画版のバットマンを一切見ていないという人でも十分楽しめる内容になっています。原作や映画など知っていなくてもゲームの三部作で十分内容が描かれているのでしっかりとわかるようになると思います。

むしろゲームをプレイすると映画が気になって見てしまうのではないでしょうか?

ゲーム版の内容は完全オリジナルストーリーになっているために原作や映画を見た人ならばその「バットマン」を操作してその世界に入り込める没入感に心が踊るのではないでしょうか?

移動がバットマンらしさを堪能出来る!

バットマンはただ敵を倒すだけのゲームではなく、移動だけでもバットマンを堪能することが出来るようになっています。

バットマンらしい空中滑空で移動が楽しい

移動では空中と地上で大きく分かれています。空中ではワイヤーを使った「グラップリング」と言われるワイヤーアクションで高所に上りコウモリのように敵を観察したり移動するということが出来るようになっています。

それだけじゃなく「グライド」と言われる空中滑空が出来るようになっています。空を普通に飛べるのではなく、バットマンのマントを使ってパラシュートのようにゆっくり滑空するようなものになります。その滑空するには高いビルなどから飛び降りて勢いをつけるために迫力も満載のゲームになっていて、空を滑空しているだけでも楽しいものになっています。

また滑空しながら敵を発見したら真下に急降下して攻撃したり、窓を突き破って入ったりと「バットマン」らしい動きが盛り沢山となっています。

バットマンらしいバッドモービルでの移動が早い

地上では基本的には「バットモービル」と言われる車を操作して移動します。その「バットモービル」がとにかく早くてかっこいいものとなっています。その車を操作して目的地に向かったりレーシングゲームのようなタイムアタックなども用意されています。

また戦車との戦いなどは「バットモービル」をバトルモードに切り替えて戦うことが出来るようになっています。たくさんの敵に囲まれた時にもバットモービルを使えば即殲滅することが出来るようになります。

またいつでもどこでもすぐに駆けつけてくれるバットモービルは最高の相棒となっています。ボタン一つですぐに出せるのではなく、ちゃんと駆けつけてくれるのでそこに飛び乗ることも出来るようになっています。

反対にバットモービルから真上に高く飛んでそのまま空中滑空へ移ることも出来るようになっているので、わざわざバットモービルを停めて降りるなんて作業がなくスムーズに移動が出来るようになっています。

敵を倒すのは基本はステルスでの格闘だが戦闘もある!

バットマンは超人的な力があるわけでもビームを出すわけでもないため大人数の戦いとなると不利になってしまいます。

そのため高所を使ったり排水口や換気口などさまざまなところを駆使してステルスで敵を徐々に減らしていくという格闘スタイルになります。

それがとても楽しく敵に見つからないように慎重に動くのがとてもハラハラドキドキを楽しめるようになっています。

徐々にたくさんの装備を使えるようになる「バットマン」なので装備を開放していければ通常の戦闘でも簡単に敵を倒すことがやりやすくなり、格好良いバットマンの戦闘を楽しむことが出来るようになります。

バットマンシリーズのまとめ

とても楽しめるバットマンシリーズですが、三部作をやるのは少し面倒と思うのであれば最後に発売された「バットマン アーカム・ナイト」をやるだけでもバットマンの世界を十分堪能することが出来るようになっています。

他の2作品の続編になるので少しストーリー的にわからないような部分も出てきますが、映画などを知っている人ならば十分ストーリーについて行けるようになると思います。何よりバットマンの世界にいるだけで没入感がすごいです。

本当に面白いゲームとなっていますので、ぜひ興味があればやってみてください!